>

出雲大社の宿で温泉

出雲大社といえば、縁結びの神様として人気を集めていますが、日本最古の有名な古事記に、成り立ちが書かれている由緒正しき神社でもあります。縁結びの神様と知られている同時に、福の神としても名高いです。

楽しめる旅館

出雲大社といえば、縁結びの神様として人気を集めていますが、日本最古の歴史書として有名な古事記に、成り立ちが書かれている由緒正しき神社でもあります。 縁結びの神様と知られている同時に、福の神としても名高く、パワースポットとして年間約200万人の観光客が訪れる、日本有数の観光地です。 出雲大社の参拝の時に、ぜひ立ち寄ってほしいのが、日本三大美人の湯として有名な湯本湯の川です。 温泉宿として歴史があり、古くから美人の湯として知られている温泉で、弱アルカリ性のお湯でつるつるになるだけでなく、保湿効果があるメタケイさんが含まれているので、肌がしっとりとするため、つるつるすべすべの美しい肌になることが期待できる注目の温泉です。 湯本湯の川では、日本海や宍道湖で採れた魚介類のおいしい料理を食べることもできるオススメの宿です。

人気の旅館

出雲大社の近くで、人気の旅館と言えば、湯宿 草庵です。草庵がある湯の川温泉は、「日本三美人の湯」として知られており、草庵のお風呂はすべて源泉かけ流しとなっています。温泉の湯が素晴らしいことは言うまでもありませんが、複数の貸切風呂や半露天付の客室があるなど、十分に堪能できる工夫がなされています。出雲地方産出の来待石を使った貸切風呂や、幻想的な空間をもつ両縁の湯「瓢」、そのほかにも、4つの貸切風呂があり、どのお風呂も魅力的です。また、女性専用のスパも用意されており、お風呂と合わせて、日ごろの疲れを癒すのにぴったりです。出雲大社の神秘的な雰囲気の余韻を残しつつ、気持ちの良いお風呂やおいしい食事で旅を引き続き楽しめる旅館として人気がとても高いです。出雲大社に行く際は、ぜひ旅の疲れを癒しに、草庵へ足を運んでみてください。