>

出雲大社で観光後に食事を

出雲大社は島根県でも石見銀山と並ぶぐらいか、または一番有名と言ってもいいぐらいの観光スポットです。出雲大社まで出かけるのであれば、ゆっくりと過ごす事ができる温泉宿を取って食事も大いに楽しみましょう。

食事も観光も楽しむ 

神様が集まる場所としても知られている出雲大社ですが、今は飛行機などを利用して日帰りで楽しむという人もいるぐらいです。もちろんそれでもいいのですが、どうせなら宿泊してもっとこの界隈や島根県を味わってみるのもおすすめです。出雲大社前の神門通りにはたくさんの飲食店がありますから、観光も食事もたっぷり味わえます。おそばは食べておきたいですし、食事処も豊富です。ちょっと軽く食べたり、休憩したかなと思った時にはカフェもありますので立ち寄ってのんびりと過ごしましょう。観光なら出雲大社からバスで20分ほどの日御碕灯台もいいでしょう。世界灯台100選、日本でも50選に選ばれているなど、実はすごい灯台でもあるのです。周辺の青い海などの美しさもさることながら、そこにそびえる灯台の立ち姿は見上げているだけでも格別です。周辺には商店街などもありますので、美味しい海産物を食べてゆっくりと過ごす事もできる観光名所となっています。

食事の美味しい温泉宿へ

出雲大社は島根県でも石見銀山と並ぶぐらいか、または一番有名と言ってもいいぐらいの観光スポットです。縁結びのパワースポットという事で注目を浴びて、たくさんの人たちがさらに訪れるようになりました。島根県は自然の多い土地ですから、四季折々の移り変わる景色を眺めるのもまた風情があります。出雲大社まで出かけるのであれば、ゆっくりと過ごす事ができる温泉宿を取って食事も大いに楽しみましょう。グルメも通年で楽しめるようなものも豊富にあれば、冬の蟹などはこの季節ならではの美味しさで、わざわざ食べに来る人もいるぐらいです。ワイナリーなどもあって観光しながら食事を楽しめる場所も出てきています。昼間はたっぷりと島根県のいろんな場所を歩き回って、疲れて戻ってきたらお宿でお風呂に浸かったり美味しい食事を満喫しましょう。美味しいものをたくさん食べたら良く眠れますし、また次の日も元気にいろんな観光スポットへと出かけていく事ができます。