>

島根の観光で縁結び

島根県屈指の観光名所というだけでなく、日本を代表するパワースポットとして、内外の参拝者が絶えません。出雲大社で結ばれる縁は、すべてのものの幸福な結びつきといわれています。

縁結びの神様

出雲大社は、縁結びの神、福の神として名高い古社です。2万7千平方メートルという広大な境内には日本一といわれる大きさの本殿をはじめ、大国主大神の銅像、大注連縄などがあり、すべてがおおらかなスケールと身の引き締まる神聖さで迎えてくれます。縁結びの神様として名高く、日本最古の教科書と言われる「古事記」に記載があるほど古社で、由緒と厳格な雰囲気が漂います。島根県屈指の観光名所というだけでなく、日本を代表するパワースポットとして、内外の参拝者が絶えません。出雲大社で結ばれる縁は、すべてのものの幸福な結びつきといわれていますが、やはり男女の良縁を願う人が多く、また参拝した人から効果が早いという報告が多く届いているということでも評判になっています。縁は恋に関してだけではなく出会い全てが「縁」でむすばれています。恋の縁でも人の縁でも共通して言えることは、本殿前で自分の想いをしっかり神様に伝えて、願がかなうように、良縁祈願することが重要ということです。

島根の旅の楽しみ

島根県は日本海に面し、イカや岩ガキ、ぶり、かれい、カニなど豊富な魚介類に恵まれています。海水と淡水がまじりあう汽水湖の宍道湖でも、有名なしじみだけでなく、多彩な魚が水揚げされるのでいろいろな味に出会うことができます。とろけるようなと形容される島根和牛は、和牛本来のおいしさが堪能できます。島根和牛はの食べ方も様々で、焼肉やしゃぶしゃぶはもちろんの事、タタキなどもおいしく食べることができます。自然な環境で、牧草や安全な穀物飼料を食べて育つ牛のうち、厳しい基準をクリアしたものだけが、島根和牛を名乗ることができます。島根和牛のとろけるような食感と、色鮮やかな色合いときめ細やかな霜降り肉の深いコクと風味豊かなお肉をたのしむことができます。他にもトマトやアスパラガスなどの野菜、ブドウやメロンなどの果物、そばや米など農作物も盛りだくさんで、お肉も魚も野菜も果物もお全てが特産物であるので、グルメ旅の奥深さは格別です。